東住吉区薬剤師会 > その他の活動
2017年みんなの健康展
毎年恒例の東住吉区「みんなの健康展」に今年も参加させていただきました。 今年は糖尿病の進行がわかるヘモグロビンの糖化度測定コーナーを設置し たくさんの区民の方におこしいただきました。
睡眠薬との正しく付き合う方法についての講話と相談
10月2日(月)、午後2時から東住吉区保健福祉センター・ 北包括支援センター主催で、育和社会福祉会館にて区民の方 30名を対象に、睡眠薬との正しく付き合う方法と題して、お話と お薬の相談をさせていただきました。
東住吉警察との防犯運動
防犯対策として、東住吉警察生活安全課と共同でビニール袋を作成し、高齢の患者さまを中心に
配布しました。この取り組みについて、毎日新聞社からの取材を受けました。
地域活動
平成29年3月22日 今川学園にて 講師:美章園薬局 濱口政巳
北包括支援センター主催の地域活動として「高齢者とくすり」について、お話をさせていただきました。 講演後は多くの方から、ご質問をいただきました。 これからも区民の皆様の様々な疑問解決に、少しでもお役に立てれば幸いと考えております。
災害時における医療救護体制にかかる医薬品等の整備及び管理に関する協定 締結式
平成29年2月1日(水)、医療法人橘会東住吉森本病院にて、東住吉区役所と東住吉区薬剤師会並びに医療法人橘会東住吉森本病院が災害時における医薬品等の「循環型備蓄」に関する協定を締結いたしました。
この協定において東住吉区薬剤師会は、定期的に循環型備蓄による医薬品等の効能及び数量の確認並びに助言を行うという役割を担っていきます
。 式は小倉区長、薬剤会山田会長、森本病院寺柿院長の協定書調印の後、三師会の会長が抱負を 述べられ、滞りなく協定が締結されました。この協定は他の自治体に先駆け全国初の試みで 今後、各団体が連携をとりながら災害時における区民のみなさんの安心のため活動していきます。
平成26年 みんなの健康展

10月4日(土)東住吉区役所にて「守ろう育てようみんなの健康」と題しまして今年もみんなの健康展が開催されました。
当日は多くの区民の方にご参加いただき、またアンケートにもご協力いただき感謝申し上げます。

 
     
 
第二回医療安全シンポジウム
区民参加による講演会とシンポジウムが三師会ほか共催によって開催されました。
特別講演では東住吉区消防署の方に「大阪市の救急状況」についてと
NPO法人ささえあい医療人権センターCOMLの理事長 山口育子様には「救急に備えて必要な心構え」についてご講演いただきました。
その後、区民の代表者と医療関係者によるシンポジウムが行われました。
東住吉区三師会では患者さんに医療安全に関心をもっていただき、よりよい医療を受けていただけますように、今後も 区民向けの講演会などを開催していきますのでどうぞよろしくお願いいたします。
なお講演会開催の予定は広報紙なでしこ等でお知らせいたします。
 
     
 
認知症予防講演会
認知症等高齢者支援地域連携事業として9月21日(土)東住吉区民ホールにて
「一緒にやりましょう!認知症予防」というテーマで講演会が行われました。
多数の区民の方にご参加いただきましてありがとうございました。
当日は4名の講師の方に、認知症予防につながるお話をしていただきました。
  健康セミナー1
     
健康セミナー2   健康セミナー3
みんなの健康展
平成25年度「東住吉区みんなの健康展」が東住吉区民ホールで開催されました。
東住吉区薬剤師会では「e-お薬手帳」、お薬手帳の活用法ならびに無料配布、薬剤師による「お薬なんでも相談」を させていただきました。
これからも区民の皆様の健康増進に少しでもお役にたてれば幸いと考えております。
  健康セミナー1
     
健康セミナー2   健康セミナー3
健康セミナー
平成25年4月2日(火) 東住吉区老人福祉センターにて多数の区民の方に参加いただき、健康セミナー
「お薬の正しい使い方」と「おしっこの話」の2部構成でお話をさせていただきました。
また講演後も多数の方からご質問をいただき、お薬に対する皆様の関心の高さを改めて感じることができました。このたび、講演の依頼をいただきました、東住吉区老人福祉センターの関係者さま、ならびに当日、ご出席いただきました皆様に感謝申し上げるとともに、今後とも東住吉区薬剤師会をどうぞよろしくお願いいたします。   健康セミナー1
     
健康セミナー2   健康セミナー3
「認知症になってもだいじょうぶ」シンポジウム
平成25年2月16日(土) 東住吉区民ホールにて「認知症になってもだいじょうぶ」と題して、東住吉区三師会、社会福祉協議会、区内包括支援センター共催によるシンポジウムが開催されました。
東住吉区薬剤師会は「認知症と薬」というタイトルで、最新の認知症治療薬に説明させていただき、次に利用が拡大している健康食品の注意点や、もっと知ってもらいたいお薬手帳について発表させていただきました。
当日は、お寒い中を多くの区民の方にご参加いただき、たいへん有意義な会となりましたことを心よりお礼申し上げます。
  認知症と薬シンポジウム1
     
認知症と薬シンポジウム2   認知症と薬シンポジウム3
     
認知症と薬シンポジウム4   認知症と薬シンポジウム5
過去の活動記録

Copyright(c)Higashisumiyoshi Pharmaceutical Association All rights Reserved.   maintenance by e-netservice